2013.01.28 石の上にも三年

『石の上にも三年』という言葉があります。

 

そうなんです。実は独立してから3年が経ちました。

 

最近、この『石の上にも三年』という言葉の重みを実感しています。

 

独立一年目・・・考える暇もなく、ただひたすら来た仕事をこなす毎日。

独立二年目・・・自分の成長戦略に迷いが出て、悩みに悩んだ毎日。

独立三年目・・・自分の幅を広げようと、多角化に励んだ毎日。

 

この三年間、いろんなことを試行錯誤しました。自分のドメイン・成長戦略・競争戦略を、繰り返し繰り返し考え続けました。今思えば、本当に小さなことでも立ち止まり、悩みました。

 

最近、目の前の霧が晴れるかのように、突然いろんな事が回り始めました。

 

自分自身の意識も、周りの反応も、大きく動き始めています。

 

ひょっとしたら、今までも動いていたのかもしれませんね。

三年間、考え続けたことで、その動きに気付くことができるようになったのかもしれません。

 

経営も同じなんだろうなぁ〜。

当たり前のことを、当たり前のように、愚直に繰り返すことが一番の近道なんだと思います。

 

お客様の悩みに比べれば、僕の悩みなんて小さなものだと思いますが、自分自身の経験を、少しでもお伝えしていけたら、と思います。

この記事へのコメント
当たり前のことを、当たり前のように、愚直に繰り返すことが一番の近道なんだと思います

僕はこのフレーズに辿り着くのに何年かかったのだろう。

いつも思います。 
きっと物事は自分が考えている以上にシンプルなんでしょうね(^^)

素晴らしいお言葉、ありがとうございます。
Posted by 内田 吉信 at 2013年01月28日 18:19
内田さん

コメントありがとうございます。

内田さんは、しっかり着実に前進なさっていますよね。
いつも『見習わなきゃ』と思っています。

これからも、お互い切磋琢磨していきたいですね。
宜しくお願い致します。
Posted by 鳥巣智嗣 at 2013年01月28日 19:54
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]