5Sとは?

製造業やサービス業の現場では、よく『5S』という言葉が使われます。

では、『5S』とは何でしょうか。

 

『5S』とは、現場の環境を維持改善することであり、

そのために行う5つの行動の頭文字が全てSであることから

そう呼ばれています。

整理・・・いらないものを捨てること

整頓・・・決められた物を決められた場所に置き、

     いつでも取り出せる状態にしておくこと

清掃・・・常に掃除をして、職場を清潔に保つこと

清潔・・・上の3S(整理、整頓、清掃)を維持すること

躾(しつけ)・・・決められたルール・手順を正しく守る習慣をつけること

具体的には、以上の5つの行動のことです。

 

内容を見ると、ごく『当たり前』のことです。

しかし、実はこの『当たり前』のことを『当たり前』に

行うことが、難しいのです。

 

『なぜ難しいのか?』

また、『ではどうしたらいいのか?』

などの内容は、別の機会にお話したいと思います。